ぼっちのメリット10選

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク

こんにちは、ぼっち学生JEYEARTHです!

今回は、ぼっちのメリット10選を紹介していきます!(笑)

ぼっちになろうか考えている人の参考になれば嬉しいです。

それでは、START!!

スポンサーリンク

メリット1 時間を気にすることが少なくなる

ぼっちになると基本的には人と一緒に行動しません。

なので時間を合わせていっしょにとかがないので、時間を気にすることが少なくなります。

例えば誰かと一緒に登校することになると、待ち合わせ時間とか電車の時間を決めることになりますよね。

そうなると朝から「遅れちゃいけない」、「やばい、早くしなきゃ!」など思うことが増えます。

ですが、ぼっちはそうゆうことが無いので、少し寝坊しても「次の電車にしよ~」って考えられるので朝からストレスが貯まりずらいです。

ぼっちは朝を優雅に過ごせます!

メリット2 ご飯を味わって食べられる

もちろんぼっちなので昼食は1人で食べます。個食ってやつです。

「みんなで食べた方が楽しく食べられるよ~」っていうのうは半分正しくて半分間違っていると思います。

友達とかと一緒に喋りながら食べていると、話に集中しちゃって食べるのが作業みたいになっちゃうと思うんですよ。

「会話=楽しい」もそうですが「味わう=楽しい」だとも思っています。

1人でゆっくり味わって食べるのは楽しいですし、食に感謝する気持ちも生まれると思います。

個食はけっこう良いことだと思います。特にコロナ禍では!

メリット3 クラスLINEに招待されなくて済む

クラスLINEに招待されないことは人によってはデメリットだと思っている人もいるかもしれないです。

クラスLINEに入らなくてよい理由

・「Classi」、「Google Classroom」などがあるから

最近はコロナの影響で「Classi」、「Google Classroom」などを導入したで学校も多いと思います。

なので学校の情報を知る環境は整っているんです。

そうなるとクラスLINEとかで情報を知るっていうのはほとんど無くなると思うので、クラスLINEはほとんど必要ないんです。

でも、クラスLINEって招待されると断りずらいですよね。

しかし、ぼっちなら断りずらいクラスLINEを招待されなくて済みます!

メリット4 気が楽

ぼっちなりたての最初のころは気が楽じゃなと思います。

ですが、ある程度ぼっちの道を歩んでぼっちに慣れると気が楽になります。

気が楽になるっていう表現が正しいのか分からないですが、ぼっちになれば周りをあんまり気にしなくてもよくなるので気が楽です。

※時と場合によっては周りを気にしないと大変なことになるときもあります。

メリット5 仕事を任されることが少なくなる

だいたい何か仕事を任せようとしている人は、身近な友達とか声をかけやすい人に仕事を任せると思います。

経験上、先生もぼっちに仕事を任せることは少ないと思います。

自分から「やります!」みたいなことを言わなければ、基本的にぼっちには仕事は回ってこないです。

メリット6 邪魔されない

寝てても邪魔されない

学校って眠くなりますよね。

休み時間に眠たいから寝る。でも、友達とかがいたらだいたいの確率で、いじられるか起こされますよね。

でも、ぼっちなら誰にも邪魔されずに寝れます。

あ、でも爆睡してて始まるチャイムが鳴っているのに起きないのはヤバいです。みんなの視線を浴びながら先生に起こされることになります。

メリット7 好きなことができる

ぼっちは友達がいないので食事に誘われるなどがないです。

周りに合わせたりしないといけないという心配が無いので、好きなことがいっぱいできます!

メリット8 お金が貯まる

ぼっちになる=節約をする

ぼっちはお金が貯まります。

普段からめちゃくちゃお金使う人は別ですが、普段から節約を意識している人はぼっちになったらお金が貯まると思います。

「ご飯行こ!」、「土日遊びに行こ!」などが無いので、ぼっちは自然とお金を使う機会が減ってお金が貯まります。

メリット9 相談されない

相談されるのが好きなら良いですが、ほとんどの人は嫌いではないけど好きでもないって感じだと思います。

ぼっちは変なことが無い限り相談されないです。

メリット10 自分の時間が増える

”自分の時間が増える”というのはぼっちの一番のメリットだと思います。

やっぱり自分の人生、周りに合わせるのも大切ですが、自分の時間を減らしすぎて楽しめない人生は楽しくないですよね。

ぼっちになれば自分の時間が増えます。

自分の時間を将来のために

時間の使い方は色々ありますが、資格の勉強、読書などは将来なにか役に立つと思うので、使い方によってはとても有意義な時間にすることができます。

自分の時間を増やすことはすごい大切だと思います!!


最後に

もちろん、ぼっちにはデメリットがたくさんあります。

ですが、ここまで話してきたようなメリットもたくさんあります!

少しネタっぽいところもあったと思いますが、ここまでの内容を通して「ぼっちにも良いところがあるんだ~」って思ってもらえたら嬉しいです。

今回はここらへんで終わりにします。

最後まで読んでくださった方、

ありがとうございました!!

プロフィール
JEYEARTH

JEYEARTH (ジェイアース)です!
ディズニー、映画、ガジェットが大好きな学生です!

JEYEARTHをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活その他雑記
JEYEARTHをフォローする
JEYEARTH Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました