【ブログ毎日投稿1か月】毎日投稿について語ってみた|プレッシャー。とりあえず動く。質。

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

こんにちはJEYEARTHです。

なんとこの記事で連続投稿30記事目。ブログ毎日投稿を1か月やりました!

今回は毎日投稿1か月をやり「毎日投稿」についてどう思っているかを話していきます。(いつか1か月やった成果報告的な記事を出します。←多分)

スポンサーリンク

毎日投稿というプレッシャーが良い。

「よし〜をやるぞ!」と決心しても人間そう簡単に続かないものです。いつか怠けてしまいます。

そこで良いのが周りからの目だと思います。ブログ毎日投稿って見れば投稿してるかしていないかっていうのはすぐにわかるんです。

もし自分が「ストック記事を毎日書く」っていう目標をつくっても続かないと思います。理由は、やっていなくても他人がわからないからです。

よく聞く話で、「目標は周りに言ったほうがいい」って言うのも同じようなこと。

周りに公言していれば、もし自分がその目標のことをやらなかったら「あいつやってない」、「あいつもうサボってる」みたいなことを思われる可能性があるんです。メンタル強い人じゃなければそれは避けたいことだと思います。

自分はなんか言われるよりかはやったほうがいいなと思うタイプです。

何が言いたいのかというと、

周りからのプレッシャーがあり、サボれない

こういうことです。

考えて動かないなら、まず動く。

ブログ始めた時は、「SEO意識しないと」「見出しの構成が大切だ」とかを考えていました。考えるだけ。

そして考え続けてどうなったかというと、

です。何も起きませんでした。まぁ当たり前かもしれないですね。

で、考えてずっと動けないなら毎日投稿みたいに無理やりでもいいので動いてみるのが良いと思います。

「毎日投稿しても意味ないよ」「100記事作ったからってPV増えると思ってるの?」ってよく言われていますが、それはどうかなと思います。(※自分でも70%はそうは思ってます)

最初から諦めるのも良くないですが、初心者(自分も)がいきなり検索順位1位を取れるような記事を書くのはムと言っていいと思います。もしそういう記事が書けるなら毎日投稿とかより、しっかり検索順位を意識して書く方がもちろん良いです。

検索順位1位は言い過ぎですがそれなりに成果を出す記事を書けない人は、考えるより毎日投稿とかの行動をした方が良いと思います。

考えて動けないよりかは毎日投稿みたいに動いた方が何かしら良いことが起こる

ハッキリ言って記事の質は上がっていないと思う。でも、それで良い。

正直、毎日投稿をやる前と今とでは記事の質は上がっていないと思います。ですが、確実に記事を書くスピード、内容を考えるスピードは速くなった自信があります。

やっぱり記事の質は重要だと思いますし、SEO的にも記事の質が低いのは論外だと思っています。ですが、記事を書くスピード、内容を考えるスピードが速くなるというスキル(?)的なのは身に付いたと思います。

・記事の質を上げる
・内容を考える
・記事を書くスピード

他にもあると思いますが、この3つはブログで多分重要なスキルだと思います。そして、いつか必要になる時がくると思います。(多分)

毎日投稿でこの3つのスキルのうちの2つを手に入れられたと思えば毎日投稿をやってよかったと思えます。(もちろんまだまだですが…)

で、いつ毎日投稿が終わるか分からないですが、終わったら次は「記事の質を上げる」スキルを身に着けるためにまた頑張る。それで良いと思っています。

記事の質も重要だがそれ以外も重要

まとめ

今回はブログ毎日投稿を1か月やって感じたことを話しました。

まとめると。

・周りからのプレッシャーがあり、サボれない
・考えて動けないよりかは毎日投稿みたいに動いた方が良い何かしら良いことが起こる
・記事の質も重要だがそれ以外も重要

他にも色々とありますが、特に伝えたいことはこの3つです。

ぜひ考えてはいるけどずっと行動できていないという人は、毎日投稿をやってみたください。最初は本当にキツイですが、いつか小さな成果がきっと出ると思います!

最後まで読んでくださった方ありがとうございました!

プロフィール
JEYEARTH

JEYEARTH (ジェイアース)です!
ディズニー、映画、ガジェットが大好きな学生です!

JEYEARTHをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログその他
JEYEARTHをフォローする
JEYEARTH Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました